ライフワーク

【色彩検定 3級】独学で合格!たった1冊のテキストで色彩検定3級に合格したよ!

更新日:

f:id:ifyoucandreamit-youcandoit12345:20170217182349j:plain

色彩検定3級は、実は仕事でも何でもなく、ただただ趣味の一貫で勉強して資格を取得しました。

勉強してた期間は2ヶ月です。

当時は、仕事をしながらだったので、仕事に行く時の通勤時間の1.5時間と、帰宅してからの1時間。

そして、休日だけでした。

色彩検定までのスケジュール

◆仕事の日のスケジュール◆

8:00  通勤

8:45  会社到着

21:30 退勤

22:15 帰宅

22:30 色の名前覚えながらご飯andお風呂

23:30 問題を解く

0:30  就寝

そして、休日は月6日だったんですけど、全部市立図書館の自習室に行って6時間ひたすら勉強してました。

◆ある休日のスケジュール◆

10:00 図書館の自習室へ

12:00 ランチ休憩

13:00 勉強再開

17:00 勉強終了

18:00 見たい本を読んで帰る

ほぼ2ヶ月こんな感じでした。

色彩検定3級の独学での勉強方法

通勤中には、読んで、帰宅してから問題を解いてました。

問題形式で答えて行くので、何でミスしたのか早く分かって、実際に試験にも似たような問題ばかりだったので、ほとんど丸暗記して試験を受けました

間違えた問題にはフセンを貼って、何度も何度も解いてを繰り返していました。

1回で解けた問題は、テスト1週間前から全ての問題を解き直していったんですけど、そこで間違えた問題だけ再度覚え直していました。

独学で大丈夫?色彩検定以前に、超ド級のおバカさん

元々要領の良い方や、勉強の才能のある方は、もっとサクッと勉強しただけで取れちゃうんでしょうけどね~

過去の私のブログを読んで貰ってる方はご存知の通り、結構なお馬鹿さんなので、これぐらい勉強しても全然足りてない気がして合格通知が届くまで自信が持てなかったです。

色彩検定3級は、たくさんの色を知る事は楽しい

ただ、色彩検定の勉強を嫌だと思わない事を大切にしてました。

裏を返すと、これ以上、色彩検定の勉強に時間を割くのも嫌でした(笑)

で、公式の教科書も(A・F・T色彩検定公式テキスト3級編)売ってるんですけど、私はこれ、一応、買ったんですけど2回しか開きませんでした。。

そのうちの1回はパラパラとめくっただけで、もう1回は色の表を見たんですけど、私が使ってたテキストの方が見やすかったです。

もはや、これから色彩検定3級を受験する人は、私が勉強していたテキストさえあれば、公式の教科書は無くても受かると思います。

ちなみに、勉強していたテキストは、これ↑です。

私が受けた次の試験で、友達が仕事で同じ色彩検定3級を取らないといけないと言ってたので、私が使っていたこの本をオススメしたところ、使ってくてれて、その友達も合格してました!

少し部厚めなので、やる前はイヤやな…って思うかと思うんですけど、やりはじめたら1ページが大きく配分されている為、見やすいし、進むにつれて徐々に色の名前も覚えていったので、暗記系も覚えやすかったです。

色彩検定の受験会場の雰囲気

受験当日は私は大阪福島のとある場所で受けたのですが、割と年齢層が若くてビックリしました!

アパレルさんなのか、、、はたまた美容師さんなのか。

めちゃくちゃオシャレ~な男女の方々。

あ、後、妊婦さんとかも居てはりました!

私と同じ趣味で受験してるなのか~会社で取れって言われたのかな~って勝手に想像してました。

結果はハガキの郵送で届きます。

ドキドキしながら広げたハガキには合格の文字がありました!!

【テキスト】色彩検定3級はこの1冊で十分!

私が使っていたテキストはこちらです。

勉強にはこの1冊で済むので、持ち運びにも凄く便利でした◎

持ち運びに便利やから、いつでもどこでも持ち歩いて勉強していたので合格できたのかなとも思います。

何より、こんなおバカさんでも説明が分かりやすい◎

これから受験される方は、どうか是非この1冊で合格してください!!

参考にしていただければ幸いです。

長くなりましたが、本日はここまで☆

今日もありがとうございますっ!☆

***  Good   life ! ***

 (C) 2017 ハルチャンネル

-ライフワーク

Copyright© ハルチャンネル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.